先生の治療はAKAですか?

テレビの影響力ってすごいですね~^^;

先週の木曜日の6チャンで放映された全国の名医・・だったかな?

松戸の施設内で出張治療行っている時に

「今日先生のような手技がテレビに出るみたいだよ」

と教えて頂き、その後、患者さんと一緒に治療しながらテレビをみさせてもらいました。

テレビに映っていたのはドクターで、ちょこっとお尻を調整(AKA施術)した後

患者さんの反応が「おー!おー!」と驚きの声

テレビをみていたこちら側のほうでも、

テレビの患者さんの反応をみて「おー!おー!」と「すごい!足が上がってる!!」と声

 

翌日、川越の訪問の事務所に寄った時事務所のスタッフからまず、「先生のやっているのはAKAなの?受けに行きたいわ」

その日はその後、往診で治療させて頂いている患者さん方々からたくさん言われました^^;

「先生のやっているのはAKAでしょ~」

「いつも受けているのはAKAだよね」

ちょっとすまないなと思ったのは午前中2件目に行った80代後半のおばあちゃん

「先生は・・AKBでしょ?」本人も言葉出した後に??の感じだったので

「スカート履いてませんから^^;」とキッパリ言わせていただきました

現在の手技は(押圧法)痛くない指圧と皮膚や筋肉や腱など(結合組織)に働きかけて、ポイントを選び触れているだけでもカラダがゆるみ、ズレやゆがみが改善できる治療法です。

 

あれから4日間たち

カラダに負担が少なく良くなることで喜んでもらえる技術は似ているので、白岡でも笑顔をつくり続けたい!!

その為にそろそろ自分のやってきた手技もちゃんと理論や表現できるようにしていくことが必要だなと感じました^^

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spam Protection by WP-SpamFree