中指の中節骨骨折 2日後のご来院

人間は治癒力を持った精密機器だと思います

痛そうですね^^;

IMG_2503

 

 

 

 

 

今回はとあるキッカケで中指の中節骨開放骨折と診断され

伸筋の腱の断裂もあって縫った様子です。

自覚症状や他覚症状としては

腫れ、皮膚の引っ張り感、痺れ、局所的な冷えと熱感のアンバランスが

みられておりました。

心理的な衝撃以外にも、捻挫、打撲、転倒などで衝撃を受けると

必ず身体は身体を守るために一種の防衛反応を起こします。

タイミングをみてどこに反応が出てるかを探して早期に対応することが

治癒力回復力のスピード向上と1年後5年後10年後など治癒後の

後遺症の軽減につながっていることが多いです。

その方の症状以外の見えないところを探してセルフケアもお伝えしています。

 

日常的にできる(自分で出来るケアの1例です)

シンプルですが意外と効果あります。

IMG_2506

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spam Protection by WP-SpamFree