ターミナル指圧ケア・人生リハビリという考え方で10年

大好きな高齢者

往診リハビリで

歩けるように回復する方もいる

寝たきりのままの方もいる

食べられるように回復される方もいる

ターミナル指圧リハビリ・生活回復治療・・・いつも考えていること

今、目の前の状況の人に

今の自分にどんなことで役にたてそうかな

この仕事をはじめさせて頂き11年目

わかるようでよくわからない。

 

今週の火曜日の施設往診時

春先に体調を崩し心配されていたが、

先月から動作や表情にも回復がみられ

火曜日も元気に笑顔の時間を過ごさせてもらった

Aさんが翌日の夕方亡くなった

 

現役時代、海外でも仕事で活躍されていて

笑顔でも辛口のジョークでも

周りを明るくしていた80代のAさん

肌の良さも男性とは思えないほどツルツル

 

この施設に来てから笑顔も多くなり

よく話をしてくれるようになり幸せです・・

直後のご家族からのお言葉がグッときました

 

いつも思う

高齢者に限らず

毎回これが最後かもしれないと思ってるなら

今、何ができるだろう?

何をしてあげられるだろう?

 

笑顔もアメリカンジョークも・・良くなることも大事だけど

実は良くならなくてもいいのかもしれない

まずはその先の(その前の)何かが共有できたら

そのきっかけが提案できたらいいな~と思うようになってきた

 

何かをきっかけに人はケガも病気も雰囲気も変化をはじめる

 

そうすると自分と周りのいろんなものがドンドン明るくなる

 

今回もAさんにたくさん教えていただきました。

やっぱり別れはさびしくて当日少し泣いてしまいました。

 

出会いに感謝しています。

これからAさんの「良さ」ちょっとだけ真似して生きたいと思います。

 

ご冥福をお祈りしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spam Protection by WP-SpamFree