梅雨時期にみられる症状

先日、上尾丸山公園に花菖蒲、紫陽花をみてきました~。

今月末くらいまでは観られそうです。

6月に入り少し足などがむくむ方がみられております。

特に今回の台風の前後でのむくみの変化は多くみられておりました。

湿度が高くなると汗がかきにくくなり、身体もむくみやすいようです。

高気圧と低気圧が交互に入れ替わる時期になると自律神経のバランスも崩しがちになり、

眠いな~ということが多かったり、頭痛症状や重だるさとか身体の冷えなどがあるようです。

一時的なものから長く続く症状までみられておりますので、

この時期こそ、お気に入りの入浴剤でも入れて、

お風呂にゆっくりつかったりしながら、身体を整えて楽しい夏を迎えましょう^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spam Protection by WP-SpamFree