お役立ち⑥  カイロの使い方~その②

前回は腹部へのご紹介でしたが今回は足先などの冷え性や風邪予防をイメージしたカイロの使い方のご紹介です!

カイロは携帯用や使い捨ての貼るタイプや貼らないタイプで普通からミニサイズ、そして可愛らしいキャラクターのカイロまでありますが、

今回は貼らないカイロや貼るタイプでミニを使った方法のご紹介をさせていただきます。

〇風邪予防のカイロとちょこっとゾクッとしたかな~という時のおすすめの使い方!

やっぱり「肩甲骨」と下腹部ですね。

ゾクッときやすい場所は肩甲骨の少し上、頭を下に向けた時一番出っ張る背骨の少し下くらい。

この場所あたりの衣服にミニの使い捨てカイロを貼ってください。(出来ればじんわりあったかい程度で)

感じ方によっては1枚目の外側ではなく、2~3枚目の服の内側でもいいかもです。

(直接皮膚に貼れるカイロ以外は皮膚に直接はダメですからね~)

(貼るカイロの場合、1枚目に貼ったり大きめのカイロを貼ったときはその部位だけが汗をかいて冷えてしまうこともありますのでご注意ください)

〇外出時や、お外にいる時間が長い時の使い方!

定番の足の付け根(そけい部)です。

足の付け根には足先に行く大きな血管と足先から戻ってくる大きな血管、そして神経があり、温まりやすい効果的な場所です。

最近の方は特に股関節や膝関節が伸ばせずに曲がったまま歩いている方が多いので・・・

この部分を温めるにはズボンの前のポッケがいいかな~と思います。

ただこの部位は皮膚から血管が近いため効果が上がりすぎてしまうこともありますので、貼るカイロより、貼らないカイロをお使いください。

片側ポッケまたは寒い時は両側ポッケに入れておくと、一日中温かく過ごせて、その他にもいろいろ使えて便利です。

時々カイロの入っているポッケに手を入れて一緒に温めてみたり、取り出して手袋の中に入れてみたり、お友達に貸してあげたり・・・とポッケに入ってると何かと便利ですよ^^

スポーツ観戦時や表にいる時間が長い時など、どーしても寒そうだなーという時は全部入れで行きましょう!

(ズボン下やストッキングを履いて、前後左右のポケットにカイロ入れて下腹部の貼るカイロで温める。骨盤周りが温まる・・・これ最強です。)

ではでは、この冬も明るく楽しく温活していきましょう~^^

楽しいアイデアあったら教えてくださいね.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spam Protection by WP-SpamFree