看板のない治療院の1周年

 

外から見える看板ありません。

引き戸の横にある、ひなたぼっこギャラリーにも手作り作品がたくさん並んでいるだけです。

一見雑貨屋さんに間違えられるほど

たぶん変な治療院です。そしてみんな知っていると思いますが少し変わった治療家です。

法律で定められた必要な届け出は管轄されている保健所に登録済ませております。

以前、初めて来ていただいた方で、お隣のサークル薬局さんに

「ひなたぼっこ指圧治療院ってどこですか?」と聞かれて来られたかたもいらっしゃいました。

その時のやり取りは・・・

サークル薬局さん 「おとなりですよ」 「でもいないかもしれませんよ^^;」

患者さん      「一応予約してあるのですが・・・」

サークル薬局さん 「じゃあ、いると思いますよ」

いつもお隣のサークル薬局さんには大変お世話になっています。ありがとうございます。

開業時、やってみたいことがあるため、ちょっと不思議な手技のため、

看板を出さずに出来ること試してみて、一年たったら看板を出そう!そう決めて明るく楽しくしていたら

あっという間に一年間がきました。ありがとうございます。

すごく素敵な方々がここにきてくださいました。

今は一周年記念に小畑先生に外看板をつくっていただいております。

入口が入りやすくなるように外灯設備も考え中です。

少し変わってる治療院・そして治療家のもとに、たくさんの素敵な仲間が集まってきてくださいました。

おかげさまで「看板のない治療院」もうじき卒業です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spam Protection by WP-SpamFree